コルクマットの販売・通販サイト
コルクの商品開発記.gif
  

2007年02月26日

スピーカの低音対策

やそだ@社長です。

最近夜になると気になることがあり、それは、息子のステレオの低音振動です。
 
最近のステレオ小型にもかかわらず、高音質で特に、低音がよく出ていると思います。

私も若いころFMエアーチェックでテープデッキ U-38で録音し、編集して楽しんでいたものです。
スピーカー2.jpg

息子の部屋は私の部屋の真上にあり、音量は部屋からもれない小さい音ですが

低音(100ヘルツ前後)の振動が1階の私の部屋の壁を振動し、だんだんと不快で、絶えられなくなりました。

何かないかなと思い、あたりを見回し、そうだ  コルクだと思い
 スピーカー3.jpg       吸音コルク.jpg
       今回使用したニューコルクの素材です、70☓70t5

スピーカの下にコルクの端材を4枚敷きました。

するとどうでしょう、あれほど、気になっていた体に感じる低周波がほとんど感じなくなりました。

コルクのすごさを体で実感した日でした。

普通のコルクでこの性能なら、このコルクで複合素材素材を作ればもっと減衰すると思い。
検索で調べると、オーデイオテクニカからコルクと真鍮の
複合材のインシュレーターが発売されていました。

http://www.audio-technica.co.jp/products/cartridge/at6089ck.html


posted by yaso at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっと一言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。